〜ティダメンバーが綴る〜
航海日誌

2009年 115島目〜124島目

[百二十四島目]
十二月二十七日 日曜日
天候 晴れ
場所 おきなわ亭
祭名 『ウタアシビ〜年末大感謝際〜』

一、太陽(ティダ)の下で
二、星に願いを
三、ワイド'n'roll エメラルドビーチ
四、ケンムンノウタ 天の川
五、島みやげ スットゴレ!!
六、くじら岩 
七、ひまわり  
八、夢と泪と村男と都会女
九、song for my son
十、天の川
十二、ちょいと踊ってみません歌
十三、凪
十四、いつまでも いつまでも
十五、ハイビスカス
十六、涙-ナダ-

居酒屋ライブも今回が二度目。
今年から始めた新たな試みも、無事に大成功!
ドラム:強がジャンべに持ち替え、アコースティック版ティダとなっても
勢いは失わず、より色濃くなっていると自負しております。
それを象徴するかの様に、お客さんも超満員の完売。
最後までティダと一緒に踊り・笑い・唄い、一年の厄を落としました。
その曲の持つ世界感が、そしてバンドとしての力量が問われるアコースティック形態は、
何度やってもその独特な雰囲気にドキドキするし、最高に楽しいです。
そして何より、貴重な時間を割いてティダのライブに足を運んでくださる
たくさんのお客様にとても感謝しています。
一方的に発信したメッセージを受けてくださる人がいる、
そして、ライブと言う空間を一緒に作る上げてくれる。
こんなに幸せな事はありません。
来年も気持ちの入った曲を作りながら、ライブと言う貴重な時間で思いを共有してゆけたら
とても幸いです。
今年も一年間、本当にありがとうございました。
来年も、またよろしくお願い致します。



[百二十三島目]
十月十一日 日曜日
天候 晴れ
場所 おきなわ亭
祭名 『ウタアシビ〜居酒屋編〜』

(前半)
一、太陽(ティダ)の下で
二、ワイド'n'roll
三、エメラルドビーチ
四、天の川
五、スットゴレ!!
六、ひまわり
七、救いの唄

(後半)
一、星に願いを
二、涙-ナダ-
三、凪
四、くじら岩
五、いつまでも いつまでも
六、ちょいと踊ってみません歌
七、ハイビスカス

2009年ティダぷれぜんつ第二弾『ウタアシビ〜09,居酒屋編〜』!
第一弾の元住吉POWERS2での大成功の波に乗り、勢いそのままに横浜駅近くにあるおきなわ亭という琉球居酒屋に乗り込みました!
ん?
ティダが居酒屋?
ライブなのに居酒屋?
ティダが酒呑んで酔っ払って皆様を盛り上げる?
あれ?
アコギ?アコベ?ジャンベ?
いつもと違いすぎるやん!!
なんとティダぷれぜんつとしては初の居酒屋でのフルライブ!
つっても居酒屋でライブなんてのも過去に二回ぐらい!
全てが未体験ゾーンなライブで大緊張!
だけど今回は時間がないにも関わらず、一回一回のリハが本当に充実していて、尚かつ普段とは違う形態でリハすることにより、いつもは気づかない事にもたくさん気づけたりできたので、本当にこの日このライブができるのを心待ちにしておりました!
開演前からほぼ満席〜ステージにスタンバイ〜お客さんこっちに注目する〜アコースティック形態のアコティダ演奏開始〜。。。
。。。
い、い、いいやん!!
アコティダいいやん!
いつもより聞こえるメンバーの出す音!
いつもより聞こえるお客さんの手拍子!
それになんと言ってもお客さんとの距離感!近っ(笑)
演奏中も途中の休憩時間でもたくさんの笑顔を頂き、幸せな空間を会場全員で創り上げたライブになりました!
新たな武器アコティダ!
ってかこの名前浸透するかいね(笑)
師走に向かってさわやかに爆走開始!!
初おきなわ亭ライブお疲れっした!!



[百二十二島目]
九月十三日 日曜日
天候 晴れ
場所 戸塚駅前特設ステージ
祭名 『セプテンバーコンサート2009』

一、涙-ナダ-
二、凪
三、いつまでも いつまでも
四、ちょいと踊ってみません歌
五、ハイビスカス

野外ステージと言う事もあり、前日の雨で心配だったんですけど、当日はめちゃめちゃ夏まっさかりの満点の太陽でした♪

こんなに暑くなくて良いのに〜。と思うぐらい暑かったけど、夏っ!っちゅう感じで最高級クラスな夏天気でした!

そして会場では、良い感じのステージがつくられていいました!
スタッフの皆さんも暑い中がんばってました。ホントにありがとうございました!

そして、たくさんの方々がティダ見にきてくれました♪これが、めちゃめちゃホントにうれしかった〜

ティダは1番目だったので、客入りを心配してましたけど、暑い中ホントにホントにたくさんの皆様が来てくれました♪
ホントにホントにありがとうございました♪

そして、これから先、よくわかない争い事で関係ない人々が悲しい思いをしないように、ホントに平和になってほしいと願った1日でした。

この思いを日々忘れないようにしようと思います。

そしてティダはライブをして、うろちょろして、買い物をして、みんなでサイゼリアでご飯を食べて、平和で楽しい1日を過ごさせていただきました♪


そして、次回のティダぷれぜんつ第2弾『ウタアシビ〜居酒屋編〜』にむけて、いろんな困難にぶつかりながらティダ急速進行中です!



[百二十一島目]
八月二十一日 日曜日
天候 晴れ
場所 埼玉県新座市北原
祭名 『夏の北原祭り』

一、太陽(ティダ)の下で
二、涙-ナダ-
三、ひまわり
四、ちょいと踊ってみません歌
五、いつまでも いつまでも
六、ハイビスカス

〜アンコール〜
七、ワイド'n'roll

今年もやってまいりました!夏の北原祭りin埼玉!

四年連続で出演させてもらっているお祭りです。
毎年出演が決まると嬉しくもあり、呼んでもらえたと安心感もあります。


毎回会場を見るたびに夏を感じます。
今年の夏は夏らしい感じではなかったので特に感じました。

会場に着き、挨拶で、

「宜しくお願いします」

と、言うと、

「今年も楽しみにしてるよ」

と言ってもらえたりします。本当に嬉しくなります。勝手にただいまと思ったりします。

天気にも恵まれ、祭りも賑わう。
そして、いよいよ本番!

ステージの前には沢山のお客さんが。
見てくれて、踊ってくれて、笑顔で、この会場独特の雰囲気、たまらなく楽しかったです!

終わった後に沢山の方が励ましや、お礼を頂きました。
本当に本当にありがとうございました!

懐かしい同級生や、地元の方々とお話できて楽しかったです。

また来年呼んでもらえるように頑張ります!



[百二十島目]
八月十六日 日曜日
天候 晴れ
場所 横浜みなとみらい
祭名 『ストリートライブ』

一、星に願いを
二、涙-ナダ-
三、救いの唄
四、ちょいと踊ってみません歌
五、ハイビスカス

今年二月以来、およそ半年ぶりとなる野外ライブ。
今回は、雨や強風の邪魔も入らず、無事に入島する事ができました。
遊びに来て下さった皆様、本当にありがとうございました!
照明はお日様
ステージはフラット
これこそティダの原点。
思う存分に真夏の野外を満喫させてもらいました。
今年の夏は、雨が多かったり涼しい日が続いたりで
なかなか夏を感じられなかったけど、
この日一日で、半分は取り戻せました。
残り半分は、次回で!

次のライブは、毎年参加させてもらってる、
埼玉県新座市の北原祭り!
真夏の夜の野外!
真夏の夜の夢!
骨まで溶けるような テキーラみたいなキスをして
夜空もむせかえる 激しいダンスを踊りましょう!
アモーレ、イモーレ!
世間を揺るがす、異物の混じったハイテンションを尻目に
ティダ号は、天然のハイテンションで次の島を目指す。



[百十九島目]
七月十九日 日曜日
天候 晴れ
場所 元住吉POWERS2
祭名 ティダぷれぜんつ『ウタアシビ』

〜オープニング〜
一、太陽(ティダ)の下で
二、島みやげ
三、星砂

〜本編〜
一、星に願いを
二、涙-ナダ-
三、ワイド'n'Roll
四、エメラルド☆ビーチ
五、くじら岩
六、ケンムンノウタ
七、スットゴレ!!
八、ひまわり
九、凪
十、Happy Birthday
十一、いつまでもいつまでも
十二、ちょいと踊ってみません歌
十三、ハイビスカス

素敵だねっ!ウェイ!(笑)

ティダぷれぜんつ『ウタアシビ』!

大好きなミュージシャン『あまみのゆきへい』、『鼓巴流楽団』と一緒に、元住吉にあるPOWERS2というシャレオッツなお店で元気に開催しました!

みんな気心知れた仲なので、本番までの時間もワイワイしながら安心して過ごせました!

こういう時間って本当に大事なんですよね!

当日は開場したばかりなのにたくさんの方々が来てくれて、開演間近には席がほとんど埋まっていましたね!

こりゃ燃えないわけないっしょ!

もうこの時すでに気分は最高潮!!!

こういうハコで演奏する時は、余計に脱力しなければと思いながらも、まぁ見事に力む力む(笑)

しかしこの日はライブ中なにもかも楽しすぎて、逆になんも飾らない、すんごく素直な演奏ができたと思います!

自分が好きな音楽をやっていて、それをみんなに縁があって聴いてもらえて、笑顔になってくれて、良かったと言ってくれて、それを聞いてまた頑張ろうと思えて、こんな幸せな循環が自分の血の循環と同調できている事が感動です!

やっぱやりたい事やらんと!

ありがとう満員御礼!

生きる喜びを噛み締め、ティダ号は次の島を目指す。

ウェイ!!!



[百十八島目]
六月二十八日 日曜日
天候 晴れ
場所 クローフィッシュ(北千住)
祭名 クローフィッシュ ラストライブ

〜1部〜
一、太陽(ティダ)の下で
二、ワイド'n'Roll
三、エメラルド☆ビーチ
四、天の川
五、スットゴレ!!
六、ひまわり
七、救いの唄

〜2部〜

一、星に願いを
二、涙-ナダ-
三、凪
四、くじら岩
五、いつまでもいつまでも
六、ちょいと踊ってみません歌
七、ハイビスカス

この日は、朝からめちゃめちゃの雨。
でも前の日は、すごい夏のような天気で、明日も暑いのかなぁと思ったぐらいなのに。

だから、なんで今日雨降るかなぁ…とティダは思いました。

でもこの日は、野外Liveじゃなくて、久しぶりの屋内ライブだったので、中止の心配&濡れる心配なし♪だったので、北千住クローフィッシュにスーパーダッシュで向かいました。

でも、こんな雨の中、Liveに来てくれる人はいるのか?とティダは心配になりました。

「こんなに雨が降ってたら、自分達は絶対Liveを見に行かないぞぉ!」「そぉだぁ!」とティダは話し合いをしました。そしてもっと心配になってきました。


しかし?…ん?しかし、しかし!!!
お客サンたくさん来ていただいたのでした〜♪
とてもうれしかったです!久しぶりのLiveだし、心配もしたので、めちゃめちゃ感激でした♪

ホントにホントにありがとうございました♪


そしてこの日は、ティダがお世話になってきた、この北千住クローフィッシュが、来月お店を閉めるという事もあって、お店の空気を思う存分楽しませてもらおうと思ってました!
だからいろんな思いのつまったLiveになりました!

そして、最後のアンコールの曲では、みんなでホントに楽しんでる感じが伝わってきて、すごい気持ち良かったです♪





[百十七島目]
四月十九日 日曜日
天候 晴れ
場所 藤沢club Top's
祭名 『湘南まちかどミュージックパラダイス Presents Live Vol.8


一、星に願いを
二、涙-ナダ-
三、ワイド'n'Roll
四、ちょいと踊ってみません歌
五、ハイビスカス

藤沢トップスでのライブでした。
今回ののライブは我らの兄貴、はっとさんの企画ライブに参加させてもらいました。

今年に入って3回目のライブ、メンバー5人でのライブは二回目(笑)
しかも久々の藤沢、楽しみと緊張がいり混じりでした。

3バンドで出番は最後。しっかり盛り上げて、しっかり締めくくらねばと、気合いを入れステージへ向かいました。

しかし…

そこには普段のティダ、いつも以上のティダでした!

柔らかい空気と、引き締める空気をバランスよく出せたライブだったと思います。
ティダらしさが出たライブでした。

今後も「〜らしさ」を求めて突き進んでいきます!



[百十六島目]
三月二十日 金曜日(祝)
天候 晴れ
場所 元住吉POWERS2
祭名 『くるしゅロックvol.2』


※ドラム:強 欠場(東北シリーズの為)
代打:RAHULA(全曲参加)

一、涙-ナダ-
二、ワイド'n'Roll
三、スットゴレ!!
四、くじら岩
五、いつまでも いつまでも
六、ハイビスカス

天候は朝から荒れ模様。
今回ティダが降り立ったのは、初上陸となる地、元住吉。
『くるしゅロック』(黒潮ロック)VOL.2
に出演させて頂きました。
島入りしたものの、船内で観戦していたWBC、日本対韓国戦が気になって仕方がない船員達。
お店側の協力を得て、プロジェクターで試合を観戦しながらのリハーサル。
いやー素敵。
昼前には雨も上がり、暑いくらいの陽気となりました。

そんな今回はドラム強不在。
過去にも一度、三味線真介不在のまま、ライブを行った事がありました。
その時同様、今回もこのピンチを救ってくれたのが、
盟友「RAHULA」
今回は、和太鼓とキーボードでティダをサポートし、
楽曲を彩ってくれました。

素敵な出演者様、お客様、お店、
素晴らしい環境の中、最高の一日を過ごす事ができました。

我がティダ号、2005年3月24日に出航して以来、
間もなく丸四年が経とうとしています。
この状況、この状態で今も元気に航海できている事に、改めて周りの色んな状況に感謝した一日でした。

野球の方も、ライバル韓国に快勝。
様々な想いを胸に準決勝の地、ロサンゼルスを目指…
違った、
新しい出会いが、これからの未知なる航路を切り開いていきます。
素敵な思い出を胸に、次の島を目指す。



[百十五島目]
二月八日 日曜日
天候 晴れ
場所 みなとみらい
祭名 『ストリートライブ』


一、星に願いを
二、涙-ナダ-
三、ワイド'n'Roll
四、ちょいと踊ってみません歌
五、ハイビスカス

ティダ2009の開幕戦!

今年も前年と同じくみなとみらいでの野外ライブから開始しました!

野外ライブ。

今でこそ当たり前の様に活動の軸にしているけれど、これもティダらしい道の進み方。

ティダらしい思想が明確になかったら全くもって無縁な場所だったかもしれません!

一瞬一瞬の閃きが日々を楽しく有意義にしてくれて、一瞬一瞬の行動が日々の大事な賜物になってくれます!

今年は改めて今までに培ってきた経験、出会い、感動などに感謝しながら、心機一転に今までになかったティダも魅せていきたいと思います!

今年もいい思い出たくさん作ります!

今年もティダを宜しくお願いします!


戻る